静岡県浜松市にある村松篤設計事務所の所長のブログです


by mura-toku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:インナーバルコニー ( 2 ) タグの人気記事


 「浜松・夢双庵」のオープンハウスが間近に迫ってきました。

 気になる現場の最新情報をお伝えしたいと思います。



 
b0111173_18205377.jpg


 敷地へのアプローチから見上げた全景です。

 アプローチの左側には、家のデザインに合わせて木格子のフェンスを連続させています。

 並行して、家の手前には植栽工事も進行中です。




 
b0111173_18233836.jpg


 思わず外へ出たくなるインナーバルコニーです。

 高木の山法師がより外へと誘ってくれています。

 外は猛暑なのに、不思議とこの空間には風が吹き抜けます。




 
b0111173_18255380.jpg


 左手のインナーバルコニーと繋がっているのは、ダイニングです。

 2つの開口部はどちらもフルオープンで、外界がより身近に感じられます。




 
b0111173_18280521.jpg


 一転して、リビングに続いている畳の間です。

 4畳半ながら、リビングとの間に設けた大襖を開けると狭さを感じません。

 既製感覚に捉われない草の和室を、是非ご堪能ください。




 
b0111173_18323486.jpg


 一日の疲れを癒すために造られた浴室です。

 床・腰・壁天井には適材適所の材を選択しました。

 私が知りうる最強の浴室材料を用いているので、メンテナンスも容易かと思われます。




 
b0111173_18360980.jpg


 アイランドキッチンから右奥に繋がっているのがダイニングです。

 オリジナルキッチンも必見ですが、左手に少し見えている大谷石は見応え十分ですね。

 白く見えている垂直の丸柱の正体は、実物をご覧いただいてのお楽しみに取っておきましょう!



 今回のオープンハウスは完全予約制となっていますので、こちらの注意事項をお読みください。

 皆様のご参加をお待ちしております。


 

 

[PR]
by mura-toku | 2018-07-25 18:46 | イベント | Comments(0)

 昨年から工事を進めてきました " 浜松・夢双庵 " が、竣工の運びになりました。

 建主のご好意により、特別にオープンハウスを開催することになりましたので、

 現状の報告と合わせてご紹介させていただきます。



 
b0111173_18191767.jpg


 正面のアプローチから見上げた外観です。

 現場が進行しているため完成形ではありませんが、一部の植栽がされて家らしくなってきました。



 
b0111173_18233689.jpg


 南側から見た正面の外観です。

 2階リビングの大きな窓から眺められるよう、山法師が植えられました。



 
b0111173_18271579.jpg


 2階リビングの大開口をフルオープンにした状態です。

 全ての窓を壁の中に収納しているため、外と内が一体になっています。

 窓の向う側には雨に濡れないインナーバルコニーが広がり、思わず外へ足を運びたくなります。


 
b0111173_18301334.jpg


 窓の内側にはカーテンやブラインドではなく、障子を入れました。

 障子を閉めただけで、空間が引き締まる感じがしますね。

 写真では分かりにくいのですが、障子紙が自然光を拡散させ、柔らかい印象に変化しました。



 
b0111173_18351731.jpg


 写真手前がダイニング、奥がリビングです。

 先ほどのインナーバルコニーは右側にあるので、L型の開口が全開になった状態です。

 室内空間はくびれていますが、バルコニーと繋がることで随分と印象が変わります。




 
b0111173_18385938.jpg


 奥のダイニングと繋がっているのが、手前のキッチンです。

 オリジナルのアイランドキッチンは、ステンレスカウンターに木製建具を組み込みました。

 床は稀少材のラオス松、左手の壁は大谷石、天井は砂漆喰塗りと拘りの仕上となっています。



 オープンハウスは7月28日(土)、29日(日)に開催します。

 詳細については、こちらをご覧ください。




[PR]
by mura-toku | 2018-07-17 18:54 | イベント | Comments(0)