人気ブログランキング |

静岡県浜松市にある村松篤設計事務所の所長のブログです


by mura-toku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2019年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧


 8月22日~23日にかけて、村篤設計塾2019の2回目が浜松で行われました。

 今回は、私の地元ということで、これまでに手掛けた新旧の仕事を数多く見ていただくことと、

 当日発表した課題をその日のうちに纏め上げる即日設計をしていただくことに重点を置きました。

 あまりにもハードな内容ゆえ、参加者は少ないかなと思ったのですが、「村松さんが設計した家

 を体感したい」「住まい手からの生の声を聴いてみたい」「短時間で纏める設計を身に付けたい」

 という声が寄せられ、全国から沢山の塾生が集まることになりました。



 
b0111173_10325541.jpg

 
 最初に見学いただいたのは、36年前に竣工した
 です。

 私が、社会に出て間もない頃に設計した原点ともいえる住宅ですが、塾生たちは隅々まで興味深く

 見続けていました。


 

b0111173_10404964.jpg



 次に向かったのは、11年前に竣工した
 です。

 地元の天竜材をふんだんに用いた住宅は、「住み慣れた場所での夫婦二人の生活を守るだけでなく、

 昔からの近所付き合い、背景となる山並み景観との調和など、地域との関係を大切にした住まいづ

 くり」が高く評価され、第21回静岡県住まいの文化賞最優秀賞を受賞しています。

 ここでも、塾生たちは空間を堪能しながら、一方でディテールに目を凝らしていました。



 
b0111173_10405945.jpg


 見学後は、軒の深いデッキ下で記念撮影。35度の猛暑の中でしたが、室内は快適な環境でした。




 
b0111173_10411288.jpg


 次は「浜松・山東庵」で用いられた天竜材を見るために、近くの製材工場へ向かいました。

 塾生たちが真剣に聞き入っている先には・・・




 
b0111173_10412027.jpg




 村篤設計塾の事務局を務めてもらっている、鈴三材木店の加藤氏がいました。

 天竜材の特長やどの部位に用いられているのかなど、具体的に分かりやすく解説していただきました。



 
b0111173_10412914.jpg


 1日目の最後は、鈴三材木店の会議室をお借りし、即日設計に突入。

 実在する土地に住まい手からの具体的な要望を提示し、それを3時間でプランを纏めるという大変

 難しいことにチャレンジしてくれました。

 暑さと疲労が残っているにもかかわらず、真剣な眼差しで机に向かう姿は近寄りがたい雰囲気が漂っ

 ていましたが、私とスタッフはマンツーマンでプランニングの指導に当たっていきました。

 はたして、翌朝からの発表に間に合ったのか?

 

 

 

by mura-toku | 2019-08-29 11:14 | イベント | Comments(0)