静岡県浜松市にある村松篤設計事務所の所長のブログです


by mura-toku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

 “浜松・懐古庵” オープンハウス案内その2!


 “浜松・懐古庵” オープンハウス前の案内を続けたいと思います。

 前回は屋根と玄関について、その役割を説明しました。

 今回はガルバリウム鋼板という金属板について、お話ししましょう。





 
b0111173_1823473.jpg


 青空に向かってすくっと立ち上がる、ガルバリウム鋼板の外壁です。

 左官塗りの外壁に比べて耐水性や耐候性が高いため、このように屋根をほとんど

 出さないデザインに仕上げることが出来ます。





 
b0111173_1865846.jpg


 正面からみたところです。

 こちらの面も、ほとんど屋根を外壁から出していないのがお分かりでしょうか。

 一部木格子にしてある奥のスペースは、自転車や生活品を置くためのサービス

 空間で、勝手口も併設しています。

 上階の窪んでいるスペースは、インナーバルコニーとしての利用を考えました。





 
b0111173_1812144.jpg


 こちらが、そのスペースです。

 屋根で覆われているため、多少の雨なら降り込みません。

 日中は洗濯物干し場として使用されますが、夕方から夜にかけては椅子に腰かけて

 涼んだり、ビールを飲んだりが似合う場所ですね。

 また、これがこの家でちょうど良い場所にあるのですから・・・。

 それは、見てのお楽しみということで。





 このたび建主のご厚意により、7月5日(土)にオープンハウスを開催します。

 建築家が設計・監理を行い、地元天竜材や塗り壁をふんだんに用いた木の家が

 2000万円台前半で実現できました。

 詳細については、弊社HPまたはJIA静岡HPをご覧ください。

 皆様のご参加をお待ちしています!


 
[PR]
by mura-toku | 2014-06-30 18:30 | 建築