静岡県浜松市にある村松篤設計事務所の所長のブログです


by mura-toku
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

 「浜松・彩庵」 の外観!


 厳しい残暑が続く中、〝浜松・彩庵〟の工事は順調に進んでいます。

 外壁には、左官仕上になる部分にラス網が張られ、外観の表情がよく分かる

 ようになってきました。




 
b0111173_1074431.jpg


 1階から2階の窓上まで、薄茶色の地に黒文字が印刷されている部分がラス網です。

 この上に、左官職人が塗り壁材を何度も塗り重ねて、左官仕上の外壁が完成します。

 日本特有の気候 (雨量が多く、寒暖の差が激しい) を考え、屋根で家を包み込むよう

 なデザインを常に心掛けています。




 
b0111173_10215736.jpg


 1階屋根下の窪んでいるところは、木製デッキが張られる予定。

 これだけ屋根が出ていれば、雨の日でも窓が開けられ快適に過ごせます。

 この軒内空間は、暮らす上で欠かせないデザインのひとつと言えるでしょう。

 「夏の強い日射しを遮り、暴風雨から家を守る。一方、丈夫で長持ちする家を考え、

 エネルギー消費の少ない家をつくる
。」 

 これが、我々に課せられている命題なのではないでしょうか!

 
[PR]
by mura-toku | 2012-08-17 10:45 | 建築