静岡県浜松市にある村松篤設計事務所の所長のブログです


by mura-toku
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 「浜松・彩庵」の 断熱と気密!


 浜松は今日も朝から蒸し暑い天気で、気温は32度を記録しています。

 そんな中、〝浜松・彩庵〟の現場は今週末に行われる見学会に向けて、

 職人一同汗を流して黙々と作業を進めてくれています。




 
b0111173_13522123.jpg


 外壁に充填した木繊維断熱材の上に張られているのが、透湿性のある

 気密シートです。(通常は水分も空気も通さないフィルムが使用される)

 木造の骨組みだけでなく、木繊維断熱材特有の吸放湿性を活かしながら

 家の隙間を防ぐにはどうすればいいかということを考え、この特殊なシート

 を選択してみました。

 


 
b0111173_13575012.jpg


 FANや給気口が貫通したり、コンセントボックスが取り付いたりする箇所が

 あっても、この断熱材なら隙間無く充填することが可能です。




 
b0111173_140491.jpg


 窓のまわりにも透湿性気密シートが張られるので、家の内外における空気

 の出入りは殆んど防ぐことができます。




 熱容量が非常に高いこの断熱材は、今の季節に一度は皆さんが経験され

 たことがある、屋根面から伝わってくる太陽の熱を、かなり遅らせることが

 出来るという特性を持っています。

 これは、他の軽量系断熱材では決して実現できません。

 さあ、折角の機会ですから、この環境を体感しに出掛けてみませんか。




 
b0111173_1481641.jpg


 他にも夏の日射を遮るための設計が、あちこちに散りばめられています。

 是非、実物をご覧いただきながら、体感されることをお勧めします。

 28日(土)10:00~16:00に行われる体感見学会で、お待ちしています。

 
[PR]
by mura-toku | 2012-07-24 14:29 | 建築