静岡県浜松市にある村松篤設計事務所の所長のブログです


by mura-toku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 「浜松・彩庵」 進行中!


 今年の梅雨は、気温の変動が激しいように感じます。

 朝夕の涼しさは歓迎ですが、日中の気温の高さには体が参ってしまいますね~

 夏はまだまだこれからだと言うのに、早くも梅雨バテがやってきそうです。




 「浜松・彩庵」 の工事が順調に進んでいます。

 
b0111173_11231764.jpg


 敷地は郊外に位置していて余裕があるので、屋根を大きく伸ばしています。

 正面に見える下屋(1階の屋根)が、訪れる人を優しく迎え入れてくれるように

 屋根の勾配や大きさに配慮しました。




 
b0111173_1133262.jpg


 南東から見た外観です。

 敷地が東西方向に長いため、前室南向きのプランが実現しました。




 
b0111173_1134424.jpg


 1階の室内です。

 柱・梁・土台に使用している木材は全て4寸(12cm)巾で、2階の床を支える

 梁材は高さ1尺(30cm)のものを全周回して、骨組みを固めています。

 ちょっと分かりにくいですが、左側の柱や梁に貼ってあるシールに注目!




 
b0111173_11433662.jpg


 そのシールはこれです。

 浜松市と静岡県の両方から、地元の構造材を使用した証として、このシール

 が貼られることになっています。

 こうした制度を利用することで、建主の負担が軽減できるのは嬉しいことだと

 思いませんか?




 この住宅、実は建主のご好意で来月に〝構造見学会〟を開くことになりました。

 地元材に触れながら無垢材特有の香りを楽しむ、絶好の機会です。

 詳細は追って発信しますので、もうしばらくお待ち下さい。

 

 
[PR]
by mura-toku | 2012-06-15 11:52 | 建築