静岡県浜松市にある村松篤設計事務所の所長のブログです


by mura-toku
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

 軒が深い家は安心!


 複数のイベントに勉強会や研修会が相次ぎ、先週は台風15号が地元に上陸

 したりと、何となく気持ちが落ち着きませんでした。

 そんな時に衝撃的な出来事が重なり、心身とも疲労困憊の状態に・・・。

 ようやく気持ちの整理が付きつつありますが、ぽっかり空いた大きな穴を埋める

 には、もう少し時間が掛かりそうです。




 そんな理由で少し間が空きましたが、ブログは頑張って再開していきます。

 先日の台風は、久しぶりに猛烈な風雨をもたらし、過ぎ去っていきました。

 裏の家のヒマラヤ杉 (樹高6mくらい) は根元から折れ、その他の落葉樹も

 ことごとくダメージを受けたのを知ったのは、翌日のこと。




 我が家 (遠江・奏庵) は東側が公園なので、雨が風を伴って地面から吹き

 上げてくるのを、家が真正面から受けるのを目の当たりにしました。

 東側にあるバルコニーのスノコの裏面が、びっしょり濡れていましたね。

 それでも家はビクともせず、風圧による揺れも無く、無傷のままでした。




 
b0111173_1817435.jpg


 
b0111173_1818454.jpg


 日本は、東南アジアのような高温多湿の蒸暑地域の仲間入りをしたとの

 見解を述べている専門家が現われました。

 電力やエネルギー事情を踏まえた上で、なるべく機械に頼らない〝夏涼しく

 冬暖かい家〟を実現しなければならない時代に入ってきたように思います。




 
b0111173_1831205.jpg


 自然の猛威に耐えながら、大切な自然エネルギーと共存する家こそが

 次世代に引き継がれていく真の 「長期優良住宅」 ではないでしょうか。

 これに応えるべく、新しい考え方に新しい技術を兼ね備えた 『びおハウス

 が誕生しました。





 明日28日から30日までの3日間、東京ビッグサイトで行われるジャパン

 ホームショー
で、その全貌が明らかになります。

 ご興味をお持ちの方は、会場まで足を運んでみて下さい。

 弊社開発の〝びおハウスM〟も紹介しています。

 2日間は私も会場に詰めていますので、どうぞお気軽に!
[PR]
by mura-toku | 2011-09-27 18:48 | 建築