静岡県浜松市にある村松篤設計事務所の所長のブログです


by mura-toku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

 『浜松・素描庵』 の中間検査!


 今月上旬に建て方が無事完了した 『浜松・素描庵』。

 その後、工事は順調に進んでいます。



 
b0111173_17445049.jpg


 南側正面から見たところです。

 上下階とも屋根が葺け、アルミサッシュが取り付きました。

 建て方の時に比べて、ぐっと家らしくなってきた感じがします。




 
b0111173_17471365.jpg


 屋根材はガルバリウム鋼板で、シンプルな形状の立はぜ葺きとしました。

 銀黒色の屋根が、周囲の木々の緑によく映えています。




 
b0111173_17512729.jpg


 先週、第3者機関による中間検査が行われました。

 主にこの段階では、構造体のチェックを図面と照らし合わせながら見ていきます。

 これは上下階とも床の下地として使用した、構造用合板と呼ばれるもの。

 厚さが2.8cmもある合板を床全面に張って、水平力の強い面を構成します。




 
b0111173_17573225.jpg


 1階の室内を見たところですが、写真中央と少し右寄りの壁に薄茶色の面材が

 張られているのがお分かりでしょうか。

 室内の一部の壁も、構造上必用な耐力壁にしているため、外壁に使用したもの

 と同じものを張って耐久性を確保しているわけです。

 念入りに検査を行った結果は、無事合格!

 これから益々暑い季節になって行きますが、現場は仕事に燃えています。
 

 
[PR]
by mura-toku | 2011-06-29 18:14 | 建築