静岡県浜松市にある村松篤設計事務所の所長のブログです


by mura-toku
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 『浜松・素描庵』 の基礎工事1(配筋検査)!


 『浜松・素描庵 (幣所HP/作品集の中の建築中参照)』 の現場は、基礎工事が

 進行中です。



 
b0111173_1816896.jpg


 先日、配筋検査 (コンクリートを流し込む前に、きちんと鉄筋が組まれているかを

 目視で検査する) を行いました。



 
b0111173_1818252.jpg


 ベタ基礎と呼ばれるスラブ配筋 (コンクリート床を構成する鉄筋の組まれ方) の

 ピッチ (鉄筋通しの間隔) の確認です。



 
b0111173_18205839.jpg


 給水や給湯、排水の先行配管も行われているか、忘れてはなりません。



 
b0111173_18233490.jpg


 当日は、第3者機関による検査も行われました。

 いわゆるダブルチェック (実際は我々設計者と施工者も行うので、トリプルチェック

 になりますが) と言われ、極力ミスを少なくすることが可能になります。



 
b0111173_1827593.jpg


 小雨が降る中での作業は足元が滑るため、本当に大変ですね。

 こんな時でも、現場責任者のA氏の眼は真剣そのものです。

 スケジュールがタイトなので、効率のいい仕事をしなければなりません。

 梅雨入りが近づいているようですが、工事は着々と進んでいます。
[PR]
by mura-toku | 2011-05-25 18:35 | 建築