静岡県浜松市にある村松篤設計事務所の所長のブログです


by mura-toku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

 『浜松・憩庵』 の大工検査!


 先週末に建主立会いの下、現場で大工検査が行われました。

 この検査はその名の通り、大工仕事について不良な点や疑問な点がないかを

 3者 (建主・施工者・幣所) で見て回りながら、意見を交換していくというもの。

 これまで手掛けた殆んどの物件において、大工仕事のやり直しになるケースは

 まずありません。それはここに至るまで建主立会いによる現場打合せを相当数

 重ねてきていますので、万が一あったとしても事前にその問題はすでに解決して

 いるというのが、その理由です。



 
b0111173_9525817.jpg


 例えば、こうした物干し金物をどの高さで取り付けたらいいのかを、建主立会い

 で実際に決めていくのも、このタイミングで行います。

 おそらく洗濯物を干すのは奥様の仕事だと思われますが、このバルコニーは

 ご主人も通るため、互いに邪魔にならない高さを実物を当てながら決定していく

 わけです。物干しバーは微妙に角度が変わるので、その点も注意ですね。



 
b0111173_9593321.jpg


 左官の親方が海外視察に行かれた時に購入してきたタイルを、現場で位置決め

 してみました。(写真正面壁に貼り付いている小さな2枚のタイル)

 こうしたちょっとした細かいことも、仕上げ工事に入る前に決めておかなければ

 ならない、大事なポイントなんです。



 
b0111173_105387.jpg


 幣所オリジナルの、手摺を持たなくても楽に昇降が出来る階段。

 実際90歳を過ぎたご高齢の方も、足腰に不安がある方も、難なく利用されていました。



 
b0111173_1084754.jpg


 外部足場が外れた全景です。

 交通量が激しい交差点に位置しているため、この角度からの姿が一番良く見えます。

 これから外部設備や外構の仕事が行われ、今月末には竣工の運びとなるでしょう。



 最後にお知らせですが、建主のご好意により4月29日(金、祝日)にオープンハウス 

 を開催させていただくことになりました。

 詳細については、近日中にブログ&幣所HPでUPしますのでお待ち下さい。

 
[PR]
by mura-toku | 2011-04-04 10:25 | 建築