静岡県浜松市にある村松篤設計事務所の所長のブログです


by mura-toku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

名古屋・Bio森の家


 今年の冬に竣工した 『Bio森の家』 は、名古屋の住宅地に溶け込むように建っています。

 特に意識したわけではありませんが、外観は旧東海道沿いの有松の民家を思わせるような

 仕上がりになりました。


 
b0111173_1094795.jpg



 道路に面した位置に2台分の駐車スペースとアプローチを配し、家本体をセットバックする

 ことで、周囲に威圧感を与えないように配慮しました。

 向かって右側の木格子引戸は奥の庭への出入り口、左側の同じく木格子引違戸は玄関へ

 通じる門扉になっています。


 
b0111173_1030830.jpg


 
 玄関はギャラリーを兼ねた空間で、自然光と明かりの採り方に気を配りました。

 誰もが気持ち安らぐ雰囲気に包まれた、優しい表情の玄関です。


 都市部に建つ住宅のひとつの姿として、 新しい『Bio森の家』 は名古屋に誕生しました。

 準防火地域内という密集地の中で、燃えにくく高性能の家は、木でつくられています。


 住まい手のOご夫妻からは、「想像していた以上の出来映えに大満足!周りが建て込んで

 いるのに光がたっぷり入ってきて、風も通り抜ける。本当に、毎日が気持ちいい!!」 と、

 大変恐縮なお言葉をいただきました。

 こちらが考えた意図を汲み取っていただけることは、設計者冥利に尽きるものですね。
[PR]
by mura-toku | 2010-05-12 11:27 | 建築