静岡県浜松市にある村松篤設計事務所の所長のブログです


by mura-toku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

オープンハウス!( ポイント3 )

 あたりまえのことですが、人は呼吸をすることで生かされています。

 地球上の多くの生物も、同じく息をしなければ生き続けることができません。

 家は生物ではありませんが、そこに人が暮らす場であることを考えた時、ふと

 思うのです。

 「家も呼吸できたほうが、気持ちいいはず」だと・・・。


 
b0111173_18472087.jpg


 床は国産の赤松(もちろん無垢材)、壁は貝殻入りの漆喰壁、障子に張ってある紙は

 手漉き和紙(それほど高いものではありません)に囲まれた室内です。

 部屋の温度調節は断熱に配慮さえすればある程度可能ですが、湿度の調節は想像

 以上に厄介なのです。

 家自体が呼吸をすれば、そこに暮らす人も快適だし、長く暮らせると思うのですが。

 こうした機能だけではない心地良さも、自然素材は持ち合わせているものです。

 
 興味のある方は、2月6日(土)のオープンハウスで体感してみてください。
[PR]
by mura-toku | 2010-02-02 19:00 | 建築